秋葉原の魅力を発信! 観光を窓口に異業種連携を促進、新産業創出や新しい文化創造を支援します。
NPO法人 秋葉原観光推進協会
 
協会について
 設立趣旨
 役員構成
 定款
 法人会員一覧
 活動計画
 活動実績
 他の地域との連携
 プレスリリース
 事務局案内
 採用情報
 
会員募集
 会員種別と会費
 お申し込み(法人)
 お申し込み(個人)
 入会に関するFAQ
 ボランティアについて
 
おすすめ情報
 
おすすめリンク
 
トップページ > 入会に関するFAQ
入会に関するFAQ
 
正会員と賛助会員はどのように違うのでしょうか?
正会員は、NPO法上秋葉原観光推進協会の社員となり、主要メンバーとして本法人の活動や運営に積極的に参加していただきます。また、総会での議決権を有します。
賛助会員は、本法人の活動に賛同いただきながら活動や運営に参加するお時間がなかったり、何らかの理 由で正会員になることができない個人/法人の方に、会費を納めていただくことにより経済的なご支援い ただくものです。賛助会員には総会での議決権はありません。
「会員種別と会費」のページも合わせてご覧下さい。
 
大学で日本のサブカルチャーやオタク文化について研究をしています。秋葉原観光協会の人にお話をうかがいに行きたいのですが?
サブカルチャーやオタク文化も多岐に渡り、一般的なお問合せから専門的な御質問まで様々なため、せっかくお越しいただいても事務局では回答しきれない場合があります。適切な対応をさせていただくために、どのようなことを知りたいのか事前になるべく具体的にお知らせいただければ幸いです。
また、「一度も秋葉原に行ったことがないのですが…」という方もいらっしゃいますが、研究のためにもまずは街の様子を体験してみることをお勧めしております。
 
秋葉原は時々行く好きな街なので会員になりたいのですが、地方在住者でも大丈夫でしょうか?
秋葉原観光推進協会では、特に居住地による制限を設けていません。「会員種別と会費」のページをご参照の上ぜひご検討下さい。今後、ボランティアの募集やイベントご案内、様々な情報などは会員の方に優先的にご案内していく予定です。
 
サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ